new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

《送料¥700(ゆうパック)》【エチオピア】ゲデブ ゴチチ FW(100g ~ 1kg)中浅煎り

1,050円から7,000円

送料についてはこちら

  • 《送料¥700(ゆうパック)》100g 豆のまま

    ¥1,050

  • 《送料¥700(ゆうパック)》200g 豆のまま

    ¥2,000

  • 《送料¥700(ゆうパック)》500g 豆のまま

    ¥4,000

  • 《送料無料 (ゆうパック)》1kg 豆のまま

    ¥7,000

●Ethiopia / Gedeb Gotiti FW Medium roast (エチオピア / ゲデブ ゴチチ ウォッシュド中浅煎り ) 日照の強い11~15時の時間帯は、パーチメントをビニールシートで覆います。これは、パーチメントを護ることと急激な乾燥を防ぐためです。標高が高い上に、赤道直下のこの地域では、日照が強すぎるとチェリーやパーチメントにダメージを与えて、味に濁りが出てしまいます。また、通常の乾燥日数が8日間のところ、12~15日間掛けてゆっくり乾燥を進める(スロードライング)ことで、コーヒー内の水分を均一化させ、複雑でありながらクリーンな味わいを作り出しています。緩やかな乾燥は、消費国での生豆の保存性にも大きな影響を及ぼすことが分かってきました。 乾燥後、脱穀された生豆は、機械選別後、ハンドピックにより選別され、高品質FWコーヒーが完成します。方法はシンプルですが、人の力が品質を大きく左右します。  イルガチェフ地域東側のゲデオゾーンは6つの地区に分れており、その内の一つがゲデブ地区です。首都アディスアベバから434㎞離れ、数年前までは車で8時間近く掛かる僻地でしたが、2016年に開通したエチオ-ケニア道路の開通により所要時間は3時間ほどまでに近くなりました。土地の1/4にコーヒーが植えられる程、エチオピアの中でもコーヒー生産に適した環境が整っている地域です。ゲデブ地区は16の行政区に分かれ、その一つがゴチチです。 Ethiopia最高峰のトップスペシャルティコーヒーをぜひ一度ご賞味ください。 エリア:イルガチェフ地域東側 ゲデオゾーン最南東部 ゲデブ・ゴチチ 水洗工場:ゴチチWS(ウォッシングステーション) 所有者:BNT 標 高:1,900m~2,100m付近の小規模農家も存在 品 種:エチオピア系統品種 プロセス:フリーウォッシュド カッピングノート:jasmine, bergamot, earl grey, juicy MF, lingering ■送料に関して こちらの商品はゆうパックを利用して送料700円(沖縄1200円、北海道1300円)となります。ご注意ください。【¥5,000以上の購入で送料無料】 《送料¥200(メール便)》のアイテムを購入いただきますと全国一律200円でお届けいたします。他の商品と合わせて400gまで同封可能です。ポストにお届けですのでご不在でもご安心下さい。

セール中のアイテム